YETI 200X 120V power station
YETI 200X 120V power station
YETI 200X 120V power station
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, YETI 200X 120V power station
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, YETI 200X 120V power station
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, YETI 200X 120V power station

YETI 200X 120V power station

ベンダー
Goal Zero
通常価格
¥43,780
セール価格
¥43,780
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます。

納期: 1〜3営業日以内の発送

防災対策やアウトドアなどで活躍するコンパクトなポータブル電源

持ち運びにも便利なポータブル設計ながら、急速充電対応のUSB Type-C PDポートを備え、最大120WのAC120V出力に対応し、ドローンや一眼レフカメラのバッテリー充電のほか、ノートPCへの給電も可能です。

スペック

出力:

  • USB-Aポート:最大2.4A,12W
  • USB-Cポート:最大3A,18W
  • USB PDポート:最大3A,60W
  • 6mmポート:最大10A,120W
  • 12Vカーポート:最大10A,120W
  • ACインバーター:120V,60HZ,1A,
    疑似正弦波出力に対応(120W、200Wサージ)

入力:
充電ポート:最大7A,100W

充電時間:

  • 最大入力時:2時間
  • Nomad 20: 12-24 時間
  • Nomad 50: 5-10 時間
  • Boulder 50: 5-10 時間
  • Nomad 100: 2.5-5 時間

サイズ:
20 x 13 x 13 (cm)

重量:
2.27 kg

Goal Zeroについて

起業家のロバート・ワークマン氏がアフリカのコンゴでNPOとして活動した際に、住民が電気のない生活をしている所を目の当たりにし、電気を使えない貧困層をなくすことを理念として、2008年に米国ユタ州で設立されました。
2008年に世界初となる元祖ポータブル電源をリリースして以降、2010年のハイチ地震、2012年のハリケーンサンディ、そして2011年に発生した東日本大震災、彼らのポータブル電源とソーラーパネルは、被災地における貴重なライフラインとして世界中で大活躍しました。以降、国連や赤十字、消防や行政機関がこぞってGoal Zeroの製品を備蓄しています。